ハイドロフォン搭載型ビデオロガー

LoggLaw CAMの概要
LoggLaw CAMは、水中動物用に開発されたミニチュアサイズのビデオロガーです。標準サイズは直径40mm×長さ85mmです。LoggLaw CAMは、HD、フルHDで最大60fps(VGAでは最大120fps)のビデオデータを記録することができます。標準サイズのLoggLaw CAMの録画時間は、VGA、30fpsで約6~7時間、Full-HD、30fpsで約4~5時間となります。

LoggLaw CAMで得られた映像の一部は以下から閲覧できますので、是非ご覧ください!

Green sea turtle encounters with another Individual

Fish pulse-structured sound recorded with Logglaw CAM

 

 

ハイドロフォン(水中マイク)とビデオは、同じクロックで動作します。そのため、手動でクロックを同期させる必要はありません。また、ソフトウェアを使ってLoggLaw CAMの開始時刻と終了時刻を設定することも可能です。また、複数のデューティサイクルもプログラム可能です。バッテリーは充電式で、より長いバッテリー寿命を実現するために、バッテリー拡張モデル(例えば連続48時間)を選択することもできます。光学式フィルターは非搭載のため、赤外光の記録も可能です。水中画角は最大95.5°の広い画角です。赤外光LEDを内蔵しており、記録スケジュールごとに有効設定が可能です。

ベーシックモデル (ハイドロフォンなし)

ベーシックモデル (ハイドロフォンあり)

バッテリー拡張モデル

 連続計測時間
-6時間: VGA (30fps) 、 赤外光なし (ベーシックモデル、ハイドロフォン搭載・非搭載)
-48 時間: Full HD (30fps)、 夜間赤外光あり (バッテリー拡張モデル)

サイズ&重量
ベーシックモデル (ハイドロフォンなし)
-直径40mm×85mm, 空中重量140g

ベーシックモデル (ハイドロフォンあり)
-サイズ60mmx70mmx88mm, 空中重量255g

バッテリー拡張モデル(ハイドロフォンあり)
-80mm x 135mm x 150mm, 空中重量1200g
一例です。

ビデオ仕様
解像度VGA(640×480)
HD(1280×720),
Full-HD(1920×1080)
*ソフトから変更可
フレームレート30 fps または 60fps (VGA のみ最大 120fps)
画角(水中)95.5°(30fps)
86°(60fps)
画角(空中)160°(30fps)
130°(60fps)
F値2.0
焦点固定焦点距離
(30cm〜無限大)
LED赤外光LED
光学フィルターなし
時間精度±108 秒 / 年 以下 (自動温度補償)
SD card最大1 TB
複数スケジュールはい
耐圧・耐水最大 500 m
使用可能温度-10〜40℃
周辺機器
(別売)
Micro USB ケーブル
設定ソフト (LoggLaw Surf)
バッテリー充電式
(カスタマイズ可能)
ハイドロフォン仕様
測定周波数範囲100Hz-20kHz
サンプリングレート44.1kHz
アンプゲイン変更可

仕様は予告なく変更されることがあります。