照度, 圧力, 温度、3軸加速度データロガー

LoggLaw C6の概要
LoggLaw C6は、水深、温度、照度、3軸加速度計のデータを記録するデータロガーです。LoggLaw C6は、高精度の時計(年間最大±95秒@25℃)を搭載し、より正確なジオロケーションを実現します。また、ロガー内部に1つ目の温度センサー、ロガー外部のストークの先端部に2つ目の温度センサーを搭載しています。これらのセンサーの組み合わせにより、回遊魚から照度に基づいた緯度・経度に関する情報、深度と活動量を同時に計測することができます。LoggLaw C6は、ストークの長さ、ストークの有無、温度センサーの位置、バッテリーサイズ、ロガーのサイズなど、柔軟にカスタマイズすることができます。

カツオの腹腔内へのロガー装着

カレイへのロガーの外部装着

ストーク付きロガー

ストークなしロガー

典型的な記録期間
-5ヶ月間:圧力・温度・照度(1秒間隔)・3軸加速度(4Hz)
-36ヶ月: 圧力・内部温度・外部温度・照度(60秒間隔)

技術仕様
モデルLoggLaw C6-500LoggLaw C6-3000
空中重量13g23g
サイズ直径13mm×長さ45mm直径17mm×長さ63mm
耐圧深度1000m
使用可能温度-5~35℃
時間精度±95 秒 / 年 以下(@25℃)
メモリー512MB
複数スケジュール機能はい
周辺機器
(別売)
アダプター
Micro USBケーブル
設定ソフト (LoggLaw Surf)
センサー
圧力センサー
-計測可能深度〜700m
-精度
(温度範囲:0…40℃)
±50cm (@200m 深度)
-分解能1cm以下
温度センサー
-計測範囲-5〜35℃
-精度±0.2℃
-分解能0.05℃
加速度センサー
-計測レンジ(3軸 )±8 g
-分解能12 bit
-計測周波数4Hz, 8Hz, 16Hz, 32Hz
-分解能4 mg/LSB
計測期間
計測期間(加速度なし)[1] 18 ヶ月36 ヶ月
計測期間(加速度あり)[2]1 ヶ月5 ヶ月

[1] 圧力・内部温度・外部温度・照度(60秒間隔)
[2] 圧力・温度・照度(1秒間隔)・3軸加速度(4Hz)
仕様は予告なく変更されることがあります。